管理者へのメール / 管理者のプロフィール


シャチ──やはり野におけ

 シャチが好きで、いつか野生のシャチにお目にかかりたいものだと思っている。鴨川シーワールドでシャチのショーを見たときにはその圧倒的な存在感(とにかく大きい)と知能の高さに驚嘆し、不覚ながら目頭が熱くなった。

 しかし、killer whale(殺し屋のクジラ)という英名を持つくらいで、シャチは補食動物として海の生態系の頂点に立つ。群れで自分よりずっと大きいクジラを狩るし、氷の上にいるシロクマやアザラシを襲うこともあるという。

 フロリダ・オーランドのシーワールドで、シャチがトレーナーの女性を死なせるという事故があった。シャチは、頭をなでていた経験16年というベテラントレーナーの腰のあたりを口にくわえて、プールに引きずり込んだ。トレーナーはそのまま溺死した。ショーの真っ最中である。目の前でこんなことが起きて、観客席はさぞ混乱したことだろう。

 ただ、シャチはトレーナーを襲ったというわけではなさそうだ。もしかすると、単に“じゃれた”だけなのかも知れないが、このシャチは過去に他の施設でトレーナーをおぼれさせたことがあったようだ。

 事故を受けて、系列のカリフォルニア・サンディエゴのシーワールドはシャチのショーを休止したと報道されている。そこで鴨川シーワールドに問い合わせてみると、ショーは通常通り開催されているという。「(鴨川シーワールドのシャチは)過去にも特に問題を起こしていない」からだそうだ。

 もちろん、それぞれのシャチの性格もあるのだろうが、そもそも時速80km以上の速度で泳ぐという野生動物を狭いプールに閉じ込めて調教するということ自体が、責められるべきことなのかも知れないと考えた。亡きマイケル・ジャクソンの「Will You Be There(映画『フリーウィリー』のテーマ曲)」を聴きながら……。
[PR]

by greenerworld | 2010-02-26 13:36 | 森羅万象  

<< お笑い つぶやき国会 [MOVIE]インビクタス─も... >>