管理者へのメール / 管理者のプロフィール


平均気温観測史上最高ペース

 今年の8月までの地球の平均気温は、観測史上最高だった1998年と並んでおり、過去最高のペースであると、アメリカ海洋気象局が発表した。6月〜8月の夏期間の平均気温は、過去2番目の高さという。

 今年1月〜8月の平均気温は14.7℃で、同じ期間の20世紀を通じての平均気温より0.67℃高い。陸上ではとくに東ヨーロッパ、カナダ、東アジアの一部が高かった。

 9月も全般に高めに推移しているようで、このままの傾向が続くと年間の平均気温で過去最高を更新する可能性もある。
[PR]

by greenerworld | 2010-09-19 15:22 | 気候変動  

<< 花オクラ フクラスズメ(幼虫) >>