管理者へのメール / 管理者のプロフィール


白馬村のあったかごはん

f0030644_9315667.jpg 『白馬村のあったかごはん』というタイトルの、素敵な本をいただいた。季節の食材を使った伝統料理に、少しアレンジも加えた60品のレシピが写真とともに紹介されている。白馬村は北アルプスの山々とスキー場と温泉で有名な長野県北部の村。野菜や穀類、山川の幸に加えて、日本海から運ばれてきた海の幸も食卓に上る。とくに凝ったものではなく素朴な料理ばかり。竹の子汁やナメコ汁にサバ缶を使ったり、ソバも打たずに薄焼きにしたり、手間ひまかけずにできるものも多い。やってみたいと思ったのは「焼きおにぎりのきのこあんかけ」や「みそ切り」という味噌味の小麦粉のお菓子。かぼちゃと小豆の「いとこ煮」は、冬至の定番。“長野名物”煮いかや塩丸いか料理もある。ヘルシーでおいしいおばあちゃんの味を伝えていきたいという思いから、各家庭や宿泊施設に配られたという。白馬村の民宿に泊まって、あったかごはんをじんわりと味わうのも一興かと。定価800円+税

 白馬村観光局 http://www.vill.hakuba.nagano.jp/index2.html
[PR]

by greenerworld | 2010-10-22 09:34 | レビュー  

<< レアアースと中国の環境問題 RE電力全量買取へのハードル >>