管理者へのメール / 管理者のプロフィール


冬野菜の下ごしらえ

 お隣の畑から、またまたどっさりと冬野菜をいただいた。気温が高くて育ち過ぎちゃうからって、カブに春菊、ホウレンソウ、キャベツ、ニンジンにダイコン。その前にいただいていた白菜や里芋やネギもまだある。そこで今日は下ごしらえとした。里芋は洗って皮付きでゆでたあと、つるんと皮をむく。ホウレンソウもさっとゆでて小分けに。このへんは冷凍もできる。カブは葉と切り離して、葉はおひたし、漬物用に。ダイコンは輪切りで火を通しておくと煮物や味噌汁に何回か使える。ネギは使う分だけ皮をむいて新聞紙にくるんでおく。量が多いので3時間ぐらいかかってしまった。しばらく野菜は買わずにすみそう。ほんとうにありがたいことです。

 秋冬野菜は一時の生育不足から回復しているようだが、このままだと育ちすぎて年明けに品不足になりそうな感じ。

 
[PR]

by greenerworld | 2010-12-05 20:36 | スローフード  

<< ひっそりと国会を通過した「里地... 東京湾と生物多様性と、イベント2つ >>