管理者へのメール / 管理者のプロフィール


モニタリングポストの怪

 以前、中日新聞・東京新聞コラムに「不可解な除染」というタイトルで、新聞などで発表されている飯舘村役場(いちばん館前)のモニタリングポスト(MP)の測定値が、周辺より低いことを紹介したが、このMPに限った話ではない。上の写真は6月(帰還困難区域指定前)の長泥コミュニティセンター前のMP。少し離れると8~10マイクロシーベルト/hくらい表示されるところもある。
f0030644_142394.jpg

 8月13日の蕨平コミュニティセンターのMPの表示は5.534なのに、線量計の表示は6.6だった。10m離れたところでは8前後のところもある。前田中の集会所のMP(写真中)では、1.964に対して2.49、周辺の草原では3.12だった。
f0030644_14101399.jpg

 さて、本日8月16日14時の飯舘村役場の線量率は0.795である。新聞・テレビはこの値を「飯舘村の測定値」として報道している。ちなみに上の値を測定しているいちばん館前のMPには表示器がついていない(写真下)が、少し離れたところでは2マイクロシーベルトくらいある。
f0030644_14173076.jpg

[PR]

by greenerworld | 2012-08-16 14:25 | 3.11後の世界  

<< 「革新的エネルギー・環境戦略」... お役所仕事 >>