管理者へのメール / 管理者のプロフィール


思いがけない収穫だったけど……

f0030644_22424827.jpg ひと月前にカラスウリぐらいだったトウガンが、好天と暖かさで順調に育ち、すっかり大きくなった。さがすと葉の陰やら少し離れた植木の陰やら(たった1株なのに、四方につるを伸ばしていたのです)に他にも2つなっていた。

 そろそろ朝晩冷え込んできた。そのまま成らしておいてももう大きくなりそうもないし、霜が降りないうちにと、収穫。台所のはかりでは無理そうなので、風呂場の体脂肪計付き体重計にのせてみた。小さい方から3kg、4.5kg、5kg。いずれも体脂肪率ゼロ%。ほう、なかなか。勝手に生えてきてくれてこれなら、もうけもん。

 夜、冬瓜汁にしてもらった。なんか違う歯触り。風味もちょっときつい。聞いたら、皮も身も堅くて、種の部分も簡単にとれなかったという。火が通るにも時間がかかった由。要するにまだ収穫が早かったってことかなあ。でも、これ以上置いても熟す気配はなかったし。

 ま、全く手をかけずにこれだけできたんだから、来年はちゃんと育ててみようかな、という気になったのでした。

[PR]

by greenerworld | 2006-11-06 22:47 | スローフード  

<< 溶けた氷河の水で醸したグリーン... 一見明るい先進国の温室効果ガス... >>