管理者へのメール / 管理者のプロフィール


半ペー──料理編

半ペーのさしみ
上品に食べるなら、4分の1ぐらいに切って盛り付け、生姜醤油でいただく。ほんとうは、そのまま何もつけずにむしゃむしゃ食べるのがおいしい。

焼き半ぺー
網であぶって少し焦げ目がついたくらいを、やはり生姜醤油でいただく。フライパンに油をしかずに焼いてもOK。焼きたてを何もつけずそのままむしゃむしゃ食べてももちろんおいしい。

バター焼き
フライパンを使ったバター焼きは、最後にちょっとだけ醤油を垂らし軽く焦がせるのがコツ。

チーズ焼き
半ペーにモッツァレラチーズ(とろけるスライスチーズでも可)をのせ、オーブンで焼く。



炒め物
野菜炒めの具にも半ペーは使える。キャベツや玉ネギとけっこう相性がいい。

卵とじ
細切りにした半ペーに溶き卵を絡めて甘辛く味付けするだけ。タマネギを加えてもOK。ご飯にのせれば半玉丼。

半ぺーフライ
天ぷらでも良さそうなものだが、昔から静岡では半ぺーはフライと決まっている。まるごと衣をつけてフライにする。揚げていると半ペーがふくらんで衣がはがれやすいので結構難しい。ボリュームがあって、2枚もあればおなかが一杯になる。フライというより、半カツと呼びたい。

お吸い物
動物系のだしは半ぺーから出るのでちゃんと取るなら昆布だしで。大根、冬瓜などと合う。わけぎを散らす。

うどん
汁うどんに半ペーをのせるだけ。やはりわけぎが合う。

おでん
静岡のおでんにはこれが定番。串を刺さないと静岡風じゃない。裏表にイワシ粉をたっぷりまぶしていただく。

トマト煮込み
半ペーの原料イワシやサバはトマトと相性がいい。玉ネギ、ジャガイモ、ニンジンとともにブイヨンスープで煮込み、ベイリーブで香りをつける。

タイ風サラダ
タマネギをスライスしさらしたあと、レモン汁・ナンプラー・一味唐辛子であえる。さらに細切りした半ペー、キュウリのスライス、適当な大きさにちぎったレタスを混ぜる。セロリ、トマト、にんじんなどお好みで。あれば香菜(コリアンダー)を散らす。
[PR]

by greenerworld | 2006-12-12 20:17 | スローフード  

<< ヨーロッパは異常な暖かさ [DVD]誰が電気自動車を殺し... >>