管理者へのメール / 管理者のプロフィール


予測:2007年の平均気温は過去最高か?

 明けましておめでとうございます。本年もグリーナーワールドをよろしくお願いいたします。

 さて、今年の最初の書き込みは、やはり気候変動がテーマ。

 世界気象機関のレポートでは、2006年は記録上過去6番目に暖かい年だった。最も暖かかったのは1998年で、1961-1990年平均を0.52℃上回った(2006年は+0.42℃)。過去暖かかった年のトップ10はここ12年間に記録されている。とくに北半球で上昇率が高い。

 イギリス気象庁は、新年恒例の世界の気象予測を行い、2007年はエルニーニョの影響もあって、1998年を上回り過去最高の暖かい年になる可能性が高いとしている。

 ちなみにイギリスだけで見ると2006年は1850年以来最も気温の高い年だったという。イギリスでは、昨年のスターンレポートの反響も大きく、温暖化対策は社会・政治・経済的テーマとなってきている。でも日本の政治家は、安倍さんを始めあんまり環境には興味がなさそう。折しも年頭会見があったが、安倍政権のスタンスでは改憲とそのツールとしての北朝鮮問題だけが「争点」のようだ。長期にわたる気候変動リスクの回避なしに、「美しい国」は実現しないと思うのだが。

[PR]

by greenerworld | 2007-01-04 14:44 | 気候変動  

<< GMが電気自動車を蘇らせる 米東海岸も暖冬でクリスマスセー... >>