管理者へのメール / 管理者のプロフィール


ヨーロッパを冬の嵐が襲う

 日本でも今冬は「爆弾低気圧」が何度か被害をもたらしているが、ヨーロッパも木曜日、急激に発達した低気圧による冬の嵐に襲われた。強風と雨が各地に被害をもたらし、イギリスでは最大45m/秒の風が吹き、倒れた塀の下敷きになったり、吹き飛ばされた木の枝による交通事故などにより11人が死亡。オランダでは交通が完全にマヒ、車が倒れた木に押しつぶされたりして少なくとも5人が死亡した。ドイツでも6人が死亡、フランス、ベルギー、チェコなどでも被害が出ているという。

 Source : Reuter、The Guardian、Times
[PR]

by greenerworld | 2007-01-19 11:13 | 気候変動  

<< 納豆騒動 アメリカがトウモロコシを輸出で... >>