管理者へのメール / 管理者のプロフィール


草むしりの余得

f0030644_13344380.jpg
 草むしりをしてると、ひときわ大きい羽音。チェリーセージの花にトラマルハナバチが来た。

 あわてて家に入り、カメラを手に戻る。この花は蜜も出るし、どう考えてもマルハナバチ媒花。しかしこれまでマルハナバチどころか虫が訪れるのを見たことがなかった。外国産の植物なので、虫の方が慣れていなかったということでしょうか。

 冬にヒメシャラの枝を剪定したら、切りすぎたのか今年は花が全然つかなかった。いつもはこの時期花にやって来るトラマルハナバチの羽音がうるさいくらいなのに。それどころか、ホタルブクロにもちっとも来ない。これはマルハナバチ異変か? と心配するくらい。一匹だけど、ちょっと安心。

 久々のモーツァルト的気分:Symphony No.38 in D, K.504 "Prague" : I. Adagio. Allegro
[PR]

by greenerworld | 2007-07-01 13:43 | 花鳥風月  

<< ハム値上げ、次は豆腐か……? [Book]『水田生態工学入門』 >>