管理者へのメール / 管理者のプロフィール


零余子(むかご)

f0030644_1514196.jpg 庭で育てている山芋の葉が、スズメガのイモムシに食べられて、さっぱりしてしまった。それまで葉に隠れて見えなかったが、たくさん零余子がついていたので、まだ早いかとも思ったが、収穫してみた。少しフライパンで煎って塩味でおつまみに。残りは塩ゆでに。

 わが家の山芋は、もともと隣の畑から伸びてきた蔓についた零余子が起源。山芋といっても栽培品種の長芋だと思うが、零余子の味にはどことなく野性味がある。この冬は山芋も何本か収穫できそうだ。
[PR]

by greenerworld | 2007-10-03 15:16 | スローフード  

<< オーストラリアを温暖化が直撃 脱皮する植物 >>