管理者へのメール / 管理者のプロフィール


秋の訪問者

f0030644_9431787.jpg 帰ると妻が、鉢植えの菊にきれいなチョウがきていたという。携帯で撮った写真を見せてもらうと、ツマグロヒョウモンのメスのようだ。亜熱帯性で、西日本からだんだん東進・北上している昆虫の一つ。写真を撮るために鉢植えの位置を変えても、全然逃げなかったそうだ。食草はスミレ類全般。タチツボスミレは庭にいくらでも生えているので、産卵していったかもしれないが、このあたり都心とちがって冬はかなり冷え込む。越冬できるかどうか。
[PR]

by greenerworld | 2007-10-18 09:50 | 花鳥風月  

<< 無効分散または死滅回遊 尊徳先生エコロジーを語る >>