管理者へのメール / 管理者のプロフィール


グリーンランドの氷が溶ける

 北大西洋に浮かぶグリーンランドは大地の80%が氷(氷床)に覆われた島。地球上の陸氷の12分の1がグリーンランドにあり、もし全てが溶け出せば海面が6.4mも上昇するという。

 そのグリーンランドの氷が溶けるスピードが近年速まっていると、コロラド大学の研究グループが発表した。去年溶け出した氷の量は、アルプスの氷河全ての2倍にも及ぶという。氷床が海に向かって移動する速度も増している。これは溶けた水が氷と地面の間に空隙をつくり、それが排水溝のように働き氷床が動きやすくなるためと考えられている。

 一年の中で氷が溶け始める時期も早くなった。氷床の上の気温は1991年以来3.9℃も上昇しているという。グリーンランドは、このまま文字通り緑にあふれた島に変わるのだろうか。そのとき、他の世界はどうなっているのか。
[PR]

by greenerworld | 2007-12-12 20:05 | 気候変動  

<< ×マーク;コクヨのヨコク [Book]『石油で読み解く「... >>