管理者へのメール / 管理者のプロフィール


自動車社会の悪夢?

 家族や友人を乗せて買い物に行き、街中に車を止めようとするのだが、駐車場がばかでかい。立体駐車場で空きスペースを探してぐるぐるさまよった経験のある方は多いと思うが、ここは立体ではなく広大な面積の中で駐車スペースをさがすことになる。それがまた混んでいて、行けども行けども駐車スペースが見つからない。ようやく探し当てたときにはもう何十分も過ぎていて、歩いて駐車場から出るのにまた長い時間がかかる。そうこうしているうちに友人が帰らなくてはならない時間になり、送っていこうと駐車場に戻るのだが、今度は車をとめた場所が見つからない。仕方がないので手分けしてさがすことにし、私は反対側の入り口の方に回って、ようやく何とか見つけ出したのだが、そこから駐車場を出ると今度は友人のいる場所がわからなくなっていて……。

 今朝、そんな夢で目が覚めた。自動車を使うのがこれくらい不便だと自動車を使おうという人も減るかもしれない。
[PR]

by greenerworld | 2008-09-18 11:00 | 森羅万象  

<< 彼岸花のBGMは…… 北極海の氷、過去最低レベルへ >>