管理者へのメール / 管理者のプロフィール


これなあーんだ

f0030644_2374488.jpg 秋晴れの信州で、わずかな時間キノコさがし。いや、ブログ子はキノコはど素人。キノコはコワイ。教えてもらったジコボウ(リコボウ)だけ覚えて、森の中へ。いろんなのが生えてはいるが、写真に撮るだけ。ようやくお目当てのジコボウを見つけた(写真下)。

 そのあと向かったイベント会場で、並べられていた地元の方がとってきたキノコの中に、おお! 懐かしやマツタケではありませんか。せめて香りだけかがせていただいて、ジコボウを大事に抱えて家に帰った。

 教えていただいたとおり、ゆでて大根おろしで食べると、つるりしこしこした感触。f0030644_238859.jpg今のところ何ともないので、明日の朝は味噌汁にして家族にも秋の味覚を。図鑑によればジコボウはハナイグチの別名で、カラマツ林を代表するキノコだそうだ。

 そうそう栗ご飯用にシバグリの皮もむかなくては。
[PR]

by greenerworld | 2008-10-18 23:17 | スローフード  

<< メダカ市長が誕生! 補正予算成立、太陽光補助金執行... >>