人気ブログランキング |

管理者へのメール / 管理者のプロフィール


カテゴリ:森羅万象( 88 )

 

うわさの富山ライトレール

 もうすぐ開業3周年を迎える富山ポートラム。富山駅北から岩瀬浜までの7.6kmを24分で結んでいる。ライトレールトランジット(LRT)という低床タイプの路面電車だが、ほとんどの区間は富山港線の線路を利用しており、路面電車区間と鉄道区間があって、両区間で速度が異なる。終点の岩瀬浜からぶらぶら歩くとかつて北前船でにぎわった岩瀬地区がある。ここでは当時の面影を残したまちづくりを進めている。

f0030644_14304497.jpg

富山北駅に並ぶ2台のポートラム

f0030644_14302834.jpg

こぢんまりした2両連結の車内。

f0030644_14285251.jpg
料金は全区間一律200円だが、ICカードのpasscaを使うと160円になる(小学生は半額)。

f0030644_14295338.jpg

富山港線時代のホーム左と現在のホーム。高さの違いがわかる(東岩瀬駅)

f0030644_14293650.jpg

終点の岩瀬浜駅からはフィーダーバスに接続。

f0030644_1428641.jpg

自転車の無料貸出もある。

f0030644_14274964.jpg

古い町並みを生かしたまちづくりを進める岩瀬地区。

by greenerworld | 2009-03-13 14:44 | 森羅万象  

KYな建物。これはないでしょ

f0030644_063375.jpg

 北関東のある自治体にて。平安の初めの創建と伝わる由緒ある神社。弘法大師が杖でつくと温泉が湧いたという言い伝え(これはまあ各地にあるが)を残す。現在の建物自体は享保3年(1718年)というからいまから290年も前のもの。三間四面の入母屋造りで、ご覧のように他では見られない珍しい様式、懲りに凝った欄間彫刻も施されている。武尊(ほたか)神社の名の通り祭神は日本武尊(ヤマトタケル)でありながら、同時に(神社なのに)薬師如来を祀る。町中にあり境内もほとんどなく、まわりは住宅である。そして左奥にあるお宅は、やっちゃったね。この神社は自治体の重要文化財に指定されている。どんな家を建てるかはもちろん個人の自由だけれど……。

by greenerworld | 2009-03-13 00:25 | 森羅万象  

風雲! 富士山静岡空港

 立木問題で開港が6月4日に延期となった静岡空港に、未曾有の経済危機という逆風が吹いている。新幹線も東名高速もあり、羽田にも小牧にも近い立地で、なぜ空港なのか? という疑問はいまだに解けない。

 現状就航が予定されている定期便は、JALが新千歳1日1往復、福岡1日3往復、ANA(運航はエアーニッポン)が那覇、新千歳1日1往復ずつ。鈴与系の新航空会社フジドリームエアラインズが、小型ジェットで小松1日2往復、熊本・鹿児島がそれぞれ1日1往復。国際線は韓国アシアナと大韓航空が仁川に1日1往復ずつと、中国東方航空が上海週4往復。その他はチャーター便となっている。多い日で1日12便なので、1日数便という地方空港もあることを考えればそこそこのにぎわいのような気もするが、機種はいずれも中型以下で、最大でも160〜170席だ(http://www.pref.shizuoka.jp/kuukou/contents/flightsch.html)。

 たとえば福岡便であれば新幹線とも競合するし、羽田はもちろん名古屋の小牧からも1日5便ある。県東部の人は羽田(三島から1時間半もあれば着く)、西部の人は小牧(浜松からやはり1時間半ほど、車ならもっと速い)の方が使い勝手が良かろう。静岡県は、福岡便について搭乗率70%以下の場合1席について1万5800円を支援するという方針を出したようだが、県の支援で旅客を奪われる恰好になるJRは面白くないだろう(もっとも、JRは空港直下に新幹線新駅をという要請を断った経緯があるのでその意趣返しか)。アシアナや大韓航空は、ハブである仁川に旅客を導きここから世界へという思惑と思われる。こうなれば国内2社が旅客を奪われることになる。

 ある旅行代理店で開港記念ツアーの告知をしていた。チャーター便を使った4泊5日の香港マカオツアーが14万8000〜16万8000円。同時期でHISなどの成田発着ツアーを調べると、香港ツアーが4万円台からある。これだけ差があると、チャーターツアーも当初のご祝儀期間のあとは難しそうだ。向こうからこちらに来る場合も同じで、東アジアからの観光客も、富士山と温泉目当てだけでわざわざ割高な静岡空港からの日本入りを選ぶとは思えない。ブログ子なら、秋葉原や銀座・原宿も組み込みやすく、ツアーのバリエーションも豊富な成田発着に軍配を上げる。国内便も競合がないから割引は期待できない。

 折しも地方空港の減便・路線廃止が続く。静岡空港でも開港後の状況を見て航空会社の運行見直しは必至。来年の今ごろどんな状況に陥っているものか、杞憂に終わればいいが。静岡空港計画は、そもそもが昭和のバブル時代に土建的発想で始まったものだ。空港事業を決定したのは斎藤前知事時代だが、構想の初期、石川現知事は総務部長として県政に関わっている。93年以降は知事として事業推進のトップに立ってきた。まだ気が早い気もするが、失敗したときの知事の責任の取り方には心しておこう。

by greenerworld | 2009-02-11 13:19 | 森羅万象  

定額給付金で買った物(早過ぎ(笑))

 すいません、まだ関連法案が成立せず、手続きすら始まっていないというのに。葛布の扇子とケース、合わせて1万2000円。定額給付金の額ピッタリだったもので、これは買うしかないと……。葛布は掛川城前にある小崎葛布工芸の手織り品。息子さんは春の選抜高校野球に出場が決まった掛川西高の主将。頑張れ!
f0030644_19443186.jpg

by greenerworld | 2009-02-07 08:00 | 森羅万象  

オタク総理が喜びそうな話

 埼玉県の有機農家を訪ねたら、韓国の大学からの研修生が二人。2月1日に来日したばかりだというのに、一人は日本語が達者だ。どこで覚えたの? と尋ねると、日本のアニメが好きで中学生のころから独習したという。アニメや漫画が日本語学習のきっかけというのはよく話だが、実際にそういう若者に会ったのは初めて。日本のアニメ恐るべし!

by greenerworld | 2009-02-06 07:55 | 森羅万象  

オバマ用語の基礎知識

オバマニア
 バラクオバマ大統領の熱狂的支持者。追っかけ。

バラクベリー
 携帯メール中毒のオバマ大統領のために国家安全保障局が用意した暗号機能付きの多機能携帯端末(スマートフォン)。ブッラクベリーをもじってこう呼ばれる。

ニャンゴマ・コゲロ村
 オバマ大統領の父・バラク・フセイン・オバマ氏が生まれ育ったケニア西部の農村。コゲロ村とも。大統領自身も上院議員時代に訪れたことがある。現在も継祖母、親戚が暮らしている。

コバマ村
 オバマ大統領の曽祖父が開拓したといわれる村。オバマ一族の村の意味という。オバマ大統領の祖父フセイン・オニャンゴ・オバマ氏がコバマ村からコゲロ村に移住した。

オバマ市
 日本の福井県にある市。オバマ大統領とは何の関係もないが、名前が同じということで市や市民が勝手連的に応援。オバマ大統領が来日すれば訪問が実現するのではないかと期待が高まっている(?)。

by greenerworld | 2009-01-23 12:32 | 森羅万象  

ウォーターフットプリントとピークウォーター

 水の惑星といわれる地球だが、そのうち97.5%は海水で、1.75%が北極・南極などに氷として存在する。私たちがふだん使うことができる河川や湖沼のいわゆる地表水は0.02%以下しかないという。地下水を入れても0.8%にすぎない。

 しかも水資源は偏在している。日本のように降水量に恵まれているところでも、毎年のように水不足が起きる。世界の多くの地域では慢性的に水が不足している。水は私たちの生存を直接・間接に支えている。急激に体内の水分が失われれば死に至ることはもちろんだが、穀類・野菜・果物・家畜といった私たちの食べ物を生産するのにもたくさん水必要なのだ。そればかりか工業製品を作るのにだって、大量に水を消費している。

 こういう表面に現れない水の消費を「ヴァーチャルウォーター」と呼んでいる。また、カーボンフットプリント(CF)と同じようにある製品や国が使用した水の総量を「ウォーターフットプリント(WF)」という。

 ウォーターフットプリントネットワーク(WFN:www.waterfootprint.org)によれば、1kgの牛肉を生産するには1万6,000リットルもの水を使う。たった1杯のコーヒーに140リットルの水が必要だ。ハンバーガー1個のWFは2,400リットルにも及ぶ。

 日本人のWFは1年1人あたり1,153m3に及ぶ。しかもその64%は国外で使用しているものだ。海外から食品や製品を輸入することで、ヴァーチャルウォーターを輸入することになる。中国は702m3で国外依存分は7%、オバマ大統領の父親の出身地ケニアは723m3である。一方、アメリカのWFは日本の2倍以上の2,483m3で、アメリカ人はエネルギー同様水も大量に浪費している。「ガソリンも水もがぶ飲み」というわけだ。新政権とともにチェンジしてもらいたいものである。

 すでに人類は地球上で使用可能な水の半分を使ってしまっているにもかかわらず、何十億人もの人が最低限の水にも事欠く状況におかれている。ここでも先進国は水を潤沢に使い、発展途上国は水不足で苦しんでいる構図になっている。しかしこのままではいずれ水資源の限界が訪れる──それがピークウォーターだ。もちろんピークウォーターはピークフードにもつながる。国連の見通しによれば、2020年までに水の消費量は現在の1.4倍にも増加する。果たしてそんなことが可能だろうか。過剰な水の利用はすでにさまざまな影響を及ぼしている。湖が干上がり、気候まで変わる。生物多様性にも大きな影響がある。水は人類だけのものではない。

by greenerworld | 2009-01-23 08:38 | 森羅万象  

定額給付金で買いたいもの(物欲編)

 あいかわらず評判が悪い定額給付金ですが、与党は採決を強行、衆議院を通過した。せっかくもらえるなら使いましょう。前から欲しかったけどなかなか買えない物を集めてみました。

 それにしてもあそーさん、事態を打開するために、小泉さんの郵政解散みたいに争点を定額給付金一本に絞って解散してみたらどうだ、思い切って。

f0030644_1172351.jpg薬研
鋳物製で昔はこれで薬草を粉に挽いた。スパイスやコーヒーも挽ける。オリジナルの七味唐辛子をつくりたい!

薬研 山形鋳物 16,800円(予算オーバー)

増沢塗の汁椀
増沢塗は奥州市衣川区にあった塗り物。職人はいまわずかに一人残るのみ。外連のない実用品。毎日使っても一生ものです。

汁椀 及川漆工房 3,000円×4=12,000円(でも現地に行かないと買えない)

木曾サワラのおひつ
ごはんはたいたらおひつに移す。サワラの殺菌作用で持ちも香りも良いし、冷めてもおいしい。

サワラのおひつ5合用 9,030円

f0030644_1193852.jpg葛布(かっぷ)の日傘
昨夏日傘を使ってみたら、びっくりするほど涼しかった。男性も日傘を使うべし。どうせなら故郷の伝統工芸品で。

日傘 小崎葛布工芸 28,000円(息子の分も注ぎ込まなきゃ)

 ああ、物欲が……。

by greenerworld | 2009-01-15 11:14 | 森羅万象  

尊徳先生 農と物質循環を語る

 久々の二宮尊徳ネタ。たまたまめくった『二宮翁夜話』(福住正兄筆記)に「農業は不浄を浄化す」との一節があった(地の巻・第五編・一三九)。肥取舟に川水を入れて肥やし(下肥)を薄めているのを見て、尊徳先生は言う。人々が嫌う肥やしも、川水で増やせば利益がある。ものは不浄に極まれば必ず清浄に帰り、清浄に極まれば不浄に帰る。世の中に無用のものはない。農業は不浄をもって清浄に変える妙術であると。

 この場合、不浄とは下肥すなわち有機性廃棄物である。今風に言えばBODやSS、NOxやリン酸分の高い状態。清浄とはそれが分解・吸収され浄化された状態である。汚れた水も無用ではなく肥料になる(そのままでは濃すぎるので川水で薄めて使う)。しかもそれは養分に富んでおり農地に施用すれば土壌中で分解され、作物が吸収するのである。さすが尊徳先生、農業のもつ物質循環作用を鋭く見抜いていたようだ。

by greenerworld | 2009-01-09 07:46 | 森羅万象  

人の行く裏に道あり……

 「人の行く裏に道あり花の山」は相場の格言だが、天の邪鬼なブログ子の性格にはぴったりである。いや相場を張っているわけではない。景気がいいときは財布のひもを締めたくなり、悪くなると逆にゆるめたくなる性格なのである。

 こういう不景気は高速道路の自然渋滞と同じで、みんなが少しずつブレーキを踏むのが積もり積もっていくものだ。なのに政治家も経営者も口々に未曾有だ、百年に一度だと騒ぎ立てるのは、責任回避にしか思えない。マスコミも悲惨な話の方が記事にしやすいと見えて、これでもかと不安をあおる。これではますます財布のひもは固くなり景気は負のスパイラルを墜ちていく。こんな状況で、一人だけ微々たる額を使ってもどうなるものかと思うが、それでもこういうときは使えるお金があるなら使おうという気になる。それも活かして使いたい。もちろん不正規労働者を真っ先に切り捨てるような会社の製品は買わない。まともな食品、がんばっているまっとうな会社の製品を選んで買おうと思う。

 もっとも裏道を行っても、花の山にはとんと巡り会ったことがない。せいぜい野の花一輪といったところであるが、それはそれで幸いなのかもしれない。

by greenerworld | 2009-01-06 10:17 | 森羅万象